読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもありっさブログ

見る・聴く・食べる・歌う、なんでもかんでも!

あの時の。

あれは私が大学生だったころ。

当時、外苑前にあったアナウンススクール「アスク」に通っていました。(現在は六本木)


仲間と切磋琢磨しながら、しゃべりの基礎勉強や就活対策をとる日々。


  f:id:alissak:20170120222718j:plain



ある日、先生が言いました。

『今日の授業は、外にでます!』


【スクールの周りをそれぞれ見て回り、そこから中継リポートを入れる】と想定した授業。


リポーターとカメラマン(ハンディのビデオをまわし録画)、ふたりひと組になって撮影し、あとで教室でその映像を確認します。



外苑前駅前 大通りの交通量をリポートした人

公園にある大きな桜の木を描写した人

駅からアナウンススクールまでの道のりを紹介した人



「これぞ!アナウンサー!!」といったリポートを同期がしているのを見て、すっかり感心した私。


使える中継リポートってこういうことか。

他人事の様に思っていました。



そんな私がどういうリポートをしたかというと、、、



『今日未明、外苑前駅からアナウンススクールへ向かう歩道に「なにやら怪しげなもの」が落ちているのが見つかりました。ご覧ください。こちらです!!』


歩道にしゃがむ。


側溝の方に手をむける。


『これはいったいなんでしょうか!?』

『歯型と思しき物体。にんげんの物でしょうか?この大きさ、形からすると動物のものではなさそうです。』

『……とすると「入れ歯」でしょうか。それにしては、半透明でスケスケです』



たしか、こんなリポートをしたはずでした。




あれから、8年。


私もすっかり大きく横に(?)成長し、三十路近くになってしまいましたが、あの時リポートしたモノと【そっくりなモノ】を はめて寝るようになりました。



  f:id:alissak:20170120222852j:plain


そう。あれは「マウスピース」でした。


マウスピースを 道端に裸のまま落とすこともあるんですね。

皆さん、マウスピースの落し物にご注意を。



マウスピースって、ブラジャーをつけたまま寝るようなかんじで なんだかムズムズするもんですよ。