読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもありっさブログ

見る・聴く・食べる・歌う、なんでもかんでも!

ブルー

ゴールデンウィークが終わると、

こぞってみんなが口にする『五月病


五月じゃなくてもよくなっていると思いますが、

なんとなくやる気が出なくて、虚無感があって、

どうしようもない状態。


あるある。


そんなときにガツンと元気な明るい曲を聴くのもいいですが、何曲も何曲も明るい曲を聴いていると、次第にまた 気分が下がってきます。


私だけかもしれませんけどね(笑)



ということで、

5/21(日)お昼13時からのライブは

しっとりと ブルー な曲をお届け。ブルー BLUEといってもいろんな意味やニュアンスがあって、おもしろいんですよ。


少し希望が見えてくるようなエンディングにできたらと思っています。


そして、今回もショートショート作家 田丸雅智さんの作品を朗読して、ジョージが即興でピアノを弾く『即興ピアノ朗読』もやります。

なんと田丸さん書き下ろし作品です!どんな不思議ワールドでしょうかね。


5/21(日)13時〜

学芸大学駅すぐ『珈琲美学』

加納有沙(vo)永田ジョージ(pf)

詳しくは→ http://www.jazz.co.jp/LiveHouse/Smp/live_datail.html?LV_ID=1503&ID=90721


f:id:alissak:20170519105714j:plain



練習風景をyoutubeにこっそりアップしてます〜♪

Little Girl Blue→https://youtu.be/aD76qf9luPE

Blackbird→https://youtu.be/AVVGCyxwGBQ

あなたの顔はどんな花?


f:id:alissak:20170512223751j:plain


ニコニコと僕を待つ君。

声をかけず、ずっとそれを見ていたい僕。











みたいな図。笑





『フラワーマン』というユニークな花器を手に入れたので、生けてみました。


蕾から花が咲き、枯れてゆく様は

花の表情であり、

日に日に違う顔を見せてくれる


それを楽しむための花器だそうです。フラワーマン。



ついこの間、又吉さんの小説『劇場』を読んだばかりだったので、目に映るものが恋愛模様に見えてきてしまうのです。この2人のショットもついつい カップルの待ち合わせのようなイメージに(笑)




でも

もうひとつのショットは...


f:id:alissak:20170512224203j:plain

『♪まだかな、まだかな〜、

     学研の おばさんまだかなぁ〜〜


という吹き出ししか見えず、ひとりでニタニタ。(この歌、知ってます?)




そのあとにまた先ほどの写真を見ると...


f:id:alissak:20170512224325j:plain


『ついに学研のおばさんが来た図』にしか見えませんね(笑)



頭の中はおもしろいものです。




《本日のメンバー紹介》

#スターチス ピンクと薄紫

#ピンポンマム 白

脳内旅行へ

窓を開けたら...


https://www.instagram.com/p/BToDnJZlaHN/

現実逃避、ひょっこり頭は空の上。


お隣さんはいつも

https://www.instagram.com/p/BTmECEkFPab/

絡まって

刺激を受けて

ちょっと離れて

また もつれて。 ビリリとした人生。



お気に入りの絵画。

https://www.instagram.com/p/BTuqRNZlRUS/

絵のような窓。海が空に沈殿



いい距離感。

https://www.instagram.com/p/BTvKYGdluth/

『ねぇ、まさかアンタ自撮りしてるの?笑』と覗き込むイルカ。



どんな1枚も、あなた次第。

https://www.instagram.com/p/BTwo5_ul6oI/

夜明けなのか、夕暮れなのか

それはあなた次第。

jazz


さぁ、ゴールデンウィークが終わるよ。

記憶ってやつは

出てきてほしいときに来なくて

出て来なくてもいいときに現れる


なくし物と一緒。



最近あたまがカチカチで

どうもうまく回らない


ああすればよかった、こうすべきだった

なんであれを忘れてたんだろう


そんな反省点ばかり増えては

モヤモヤする日々。


でもこうしてモヤモヤしていたという記憶も、喉元過ぎればいつか熱さを忘れ、泡となり消えるのだ。


あーよく寝たなぁ あれれ?てな具合にね





厄介なのは、一度モヤモヤしだすと


過去のモヤモヤの記憶が共鳴しあって、一斉にモヤモヤし始めること。


あのときも あんなことで悩んでたな

苦しい思いで もがいてたっけな...




あぁ、


でも結局 屁でもなかったか。



そうだね。




ダイソンですべて吸ってしまおう。

吸引力の落ちないアレで。





f:id:alissak:20170429015157j:plain

「今のあんた、ひっどい顔してるぶー」と箸置きのブー太郎は言います。


ピタヤ

ある日、ビッグエーの方が私に言いました。

「かのーさん、ピタヤって知ってる?」

『え?ピタヤ?』


ドラゴンフルーツのことですよ」

『ああ!!  あの、切ったらごま塩みたいなやつ!』


常々、言ったあとに思うことなのだが、丁寧な言い方ができないものだろうかね私は(笑)


その方は優しく言ってくれました。

「それは中が白いドラゴンフルーツだね。今、赤いドラゴンフルーツが人気なの知ってます?」


なぬ?と思い聞いていると、

赤いドラゴンフルーツ(レッドピタヤ)は女性に嬉しい栄養が豊富だとか。


ビタミンB群(ビタミンB1ビタミンB2、ビタミンB6)

ビタミンC、ビタミンE

カリウム

マグネシウム

葉酸        

など、ビタミンやミネラルがたくさん。


「ベタシアニン」という赤み色素は強い抗酸化作用があるとのことで、アンチエイジングに興味があるひとには嬉しい。

また妊婦さんには葉酸も嬉しい。


f:id:alissak:20170423113012j:plain


(成分とか深く考えたことなかったわ)という顔を隠しながら、うんうんとお話を聞く。


「かのーさんもご存知だと思いますが、女性誌のELLEとかにも載ってますよ。ほら」


私の目に素敵女性の愛読書がキラキラと飛び込んできます。


f:id:alissak:20170423113051j:plain


うおーーーーーまぶしい!!!!!!


「女性の皮をかぶったおやじ」こと加納有沙は、溶けそうな勢いでした。



「ビッグエーの限定店舗でも

レッドピタヤ(ドラゴンフルーツ)売ってるんですよ」


え!!!!!!

勝手なイメージで、輸入ものを取り揃えるような店でしか手に入らないのかと思っていたので、大変に驚きました。


ちょっとおもしろいことを聞いたかのーさんは、ビッグエー(の限定店舗)で販売中のレッドピタヤを手に入れ、さっそく食べてみたのです。


f:id:alissak:20170423113159j:plain

(白シャツを着て食べると、汁が飛んで危険です笑)


生で食べると、ほのかな甘みとツブツブの食感が不思議で 果物と野菜のあいだのようなお味。


他のフルーツと一緒にソーダと和えて、フルーツポンチにしたら美味しそうだと思ったけれど、せっかくなのでヘルシーな食べ方をしてみることに。


f:id:alissak:20170423113307j:plain


レッドピタヤとバナナをミキサーにかけて、グラノーラとヨーグルトで意識高い系 朝ごはん。(気分は長◯川潤さん!笑)


f:id:alissak:20170423113336j:plain


パフェみたいで、甘味欲も満たされます。



お腹が膨れてきたけど、

容器を変えもう一杯。


f:id:alissak:20170423113407j:plain

(どんだけ食べるんだ笑



時間のあるお休みの朝、こんなご飯もたまにはいいかもしれません。


ヘルシーでも食べ過ぎ注意ですよ。

私のようにお腹がいっぱいになって、もうひと眠りしたくなります 笑



【ピタヤボウル】

下層  レッドピタヤ 1個

         バナナ 半分


上層  バナナ 半分 飾り

         いちご  一粒 飾り

         ヨーグルト  適量

         グラノーラ  適量

         

人妻おやじとは

さきほど、文化放送「くにまるジャパン極」のジャパン探訪冒頭でご挨拶しましたが、


先日、入籍しました。


邦丸さんからは『乳(にゅう)石(せき)?』とからかわれ(笑)


純子さんからは「おめでとう!邦丸さん!ぁ、ちがった 」と、素で 名前を間違えられました(笑)



そんなこんなで今後は【人妻おやじ】として活動しようかと思います(ぇ


これまで通り、私らしくお仕事していく予定です。どうぞよろしくお願い致します。


f:id:alissak:20170421135253j:plain

スノードームに 新婦の父(笑)


雨といえば

炭酸の泡があがって

雨が降る。

f:id:alissak:20170409101238j:plain

朝からしゅわしゅわとしていますね。



昔から雨女のわたしは、何かイベントがあるとことごとく雨が降りました。


気圧の加減で頭が痛くなるのを除けば、さほど嫌いじゃないのです。シャワーを浴びているときの気持ちに似て、落ち着きます。


でも、頭が痛いのはどうも嫌なのです。

今日はラジオの初回だ!と思いながら炭酸を飲みます。



お会いしてみて改めて感じましたが、

シンガーソングライターの小椋佳さんは とても雨がお似合いです。


あのゆったりとした語り口。

たまに憂鬱な気持ちになるときもあるけれど、力を抜いて 自然に身を任せていらっしゃる感じ。あぁ、雨のお方だ。


名曲 愛燦燦を作られたそのご本人が、目の前で 私とおしゃべりしてくださっているので、(これは、雨のまやかしか?)と思ってしまいます。


今朝からスタートしました。

f:id:alissak:20170409102111p:plain

文化放送『サンセキpresents 小椋佳〜闌の季節(たけなわ の とき)』

f:id:alissak:20170409102123j:plainf:id:alissak:20170409102137j:plain


僭越ながら、アシスタントを務めております。


初回のゲストは、歌手の堀内孝雄さん

小椋佳さんと堀内孝雄さんの共通点とは?


初回は、私が「堀内さん」と呼ぶので、小椋さんもそう呼んでらっしゃいましたが いつもは『べーやん』と呼んでいるそうです(笑)


では、来週は『べーやん』でいきましょうか(^^)と、にこやかなエンディングでした。



番組の感想は是非こちらへ⇨kei@joqr.net 

なんでもお待ちしております♪


聴き逃した方はこちらへ⇨[radikoタイムフリー]小椋佳~闌の季節 http://radiko.jp/share/?t=20170409080000&sid=QRR


#文化放送 #小椋佳

#闌の季節